芽吹き 2013.4.16

今月29日で創業37年、
店の周りに植えた蔦も根元あたりは足首くらいの太さになり屋根部分に伸びた一番古い枝幹は枯れ落ちてくる状態です。
樹にも繁茂期・老衰期があり、成長の早い樹は衰退期になるのも早い!・・祇園精舎の鐘の音の輪廻の世界を蔦に教えられます。
それでも春になると老樹ながら必死に・・いや淡々と芽吹き始める。
新たな季節に向かう力と、日々淡々と勤める日常も蔦に教えられます。

a0051277_2112233.jpg

[PR]
by paragon-cafek | 2013-04-19 21:01


<< 板橋文夫 Special Tr... paragon Jazz Li... >>