6月のパラゴンLIVE! / 2015.5.12

昨年6月の「辛島文雄Trio」から一年ぶりのパラゴンライブになりました。
小林陽一は1994年の「小林陽一&グッド・フェローズ」以来、21年ぶりの来演です。
その時のメンバーは、山田穣(As)、松島啓之(Tp)、井上祐一(Pf)、嶋友行(Bs)でしたが、今回はアメリカ帰り伸び盛りの若手を引き連れての来演で、JJMの名前の通りバリバリのハード・バップ、熱い演奏を聴かせてくれるとおもいます。
a0051277_10303352.jpg


小林陽一(Ds)
1953年秋田市生まれ。 92年NYから帰国と共に「GOOD FELLAS」を発表、SJ誌ゴールドディスクを獲得、 ”日本ジャズ維新”のリーダーの一人として貢献する。 98年NYバードランドでライブレコーディング。 2000年 A・ブレーキ—レガシーコンサートに出演 “ジャパニーズジャズメッセンジャーズ”という名前で紹介されコンサートのトリを務める。★04年ロンカーターを迎えCD「Monks Trio」を発表。★06年クインテット結成30周年アルバム
「Culture Shock 」を制作、全国ツアーを行っている。 ★07年通算19枚目のCD「Happy Dance」を発売。 ★08年SJ誌人気投票ドラマー部門3位。 ★2010年 CD「Ballads」/ユーエスグウドフェローズ発表。 同年5月CD「チュニジアの夜」/小林陽一&ジャパニーズジャズメッセンジャーズ★2011年通算22枚目のモンクストリオ「ジャズに恋して」を太田寛二氏を迎えて録音。 ★2012年通算23枚目のCD「KIZUNA」、「I MISS YOU」発売。 ★2014,1月NY,Smokeにてエリックアレキサンダー、ヴィンセントヘリング等とライブレコーディング。 同年5月CD「Live at Smoke 」発売。 同年7,8月には全国26カ所のジャパンツアーを行う。 38年目を迎えたクインテットはまさに日本のジャズメッセンジャーズに相応しい存在を目指して活動中である。

田窪寛之(Pf)
1981年生まれ。 4歳よりピアノを習い始め、中学の頃、Bill Evansの音楽に出会い、ジャズに興味を持ち始める。 クラシックを習う傍ら、ジャズを独学で学び、高校卒業後、渡米を決意。 2000年9月に渡米、ボストンのバークリー音楽大学に入学する。 アメリカでのセッションやライブなどの本場の音楽を体験。 2004年、バークリー卒業後、ロイヤルカリビアン社のカリブ海クルーズの客船の中で半年間ピアニストとして演奏活動をする。 半年の契約を終えた後、2005年4月に帰国。
2009年横浜ジャズプロムナードのジャズコンペティションで山田拓児クインテットのメンバーとしてグランプリを受賞。ライブを通じて、さまざまなミュージシャンやバンドと関わりながら、自己の音楽性を高めるべく活動している。

金森もとい(Bs)
1983年京都府生まれ。 高校時代のアメリカ留学がきっかけでベースを手にする。帰国後国立群馬大学に入学そして卒業、2007年に東京工業大学大学院に入学、2009年同校を卒業するもジャズベーシストの道を選択。 2012年小林陽一率いるグッドフェローズに参加する。
以降山本剛((pf)、Hakuei Kim(pf)、田中裕士(pf)、Red Holloway(ts)、Jeremy Rose(as)、高内春彦(gt)、藤井学(dr)、小山太郎(dr)、 Alexis Cole(vo)、福田重男(pf)、石井彰(pf)等と共演。
力強いビート感と唄心に定評がある。 現在は自己のトリオをはじめ、小林陽一&JJM、中村恵介Q、大石学(Pf)、大口純一郎(Pf)、太田寛二(Pf)のサポートや様々なユニットで精力的に活躍中。

谷殿明良(Tp)
1983年生まれの京都出身。 幼少よりピアノ教室に通い、中学校入学時に吹奏楽部に入部し、トランペットを始める。 以後、高校卒業まで吹奏楽部で活躍。同時に同級生等とジャマイカ音楽であるスカ・バンドを結成し地元のライブハウスにて活動。 高校3年時にボストンのバークリー音楽院より奨学金を受け、卒業後渡米。 バークリーでは作曲/編曲を中心に勉強し2006年卒業。
1年間ニューヨークで修行したのち帰国。 2007年10月より東京に拠点を移し活動。 トランペットをタイガー大越氏、ハル・クルック氏、ジョン・スワナ氏、宮村聡氏、野間裕史氏に師事。

原川誠司(As)
熊本市出身。 15歳の時saxを始め、大学卒業後に演奏活動を開始、地元の ジャズクラブに出演。 2005年に渡米、ニューヨークに移る。 以後BennyPowell(Tb),JackieWilliams(Dr), Jimmy Wormworth (Dr), James Zoller(Tp), Fukushi Tainaka(Dr)らと共演、 またIridium, Kitano, Garage, Cleopatra's Needle, Miles' Cafe 等のジャズクラブで演奏する。 2010年の秋に帰国以来東京を拠点に演奏活動を行う。 2011年からは小林陽一&JJMのメンバーに抜擢。NY仕込みのずば抜けた才能に注目されている。
[PR]
by paragon-cafek | 2015-05-12 10:50


<< 10月パラゴンLive / 2... 辛島文雄の新譜 / 2014.... >>