思いがけない来訪者 / 2015.10.2

10月2日(金)今日は鹿児島のCAPARVOホールで「チコ本田&渡辺文男Trio」のライブ!
”花金”で忙しいかも知れないが「かき氷」も終わった事だし、と周りに頼み込んで行くことに決め、仕込みに精を出していると、2時過ぎ、まさかの来訪者!!
今夜のライブのメンバーが「きのう熊本で今から鹿児島に行く途中で・・」と、店に入ってきたではないか・・・。
チコさんと文男さん、それにピアノの吉田桂一、ベースの佐々木悌二、「リハの時間は大丈夫かいな?」と心配しながらも、久しぶりに会うメンバーなので強い握手と苦み走ったパラゴンの珈琲で迎えた。いっ時したらお客様も少なくなったので記念に皆で一枚パチリ!
わざわざ寄ってくれてありがとう。
a0051277_5502950.jpg

a0051277_852023.jpg

[PR]
by paragon-cafek | 2015-10-02 22:50 | Comments(3)
Commented by はる at 2015-10-26 17:26 x
初めまして。

日本では珍しい、JAZZドラマー兼お坊さんです。
お坊さんのお仕事のため、海外行きを断念しましたが、時々ライブをやっています。
ご興味がありましたら、見てみてください。
よろしくお願いします。
www.sasaky.sakura.ne.jp
Commented by KAMI at 2015-11-06 14:29 x
こんにちは。ご無沙汰しています。お元気ですか?✴20年以上前のことですが、あるライヴヘ行ったときのことです。「Shaw Nuff」をリクエストしたところバンドのリーダーが知らなかったのです。そのやり取りを聞いていた渡辺文男さんがいきなりドラムを叩きながらShaw Nuffを歌い出したのです。数小節ドラムを叩きながら歌った後で私の方を見て微笑みながら「これだよな」と言ったのです。暖かく優しい方です。
写真を拝見して思わずコメントをしてしまいました。
Commented by paragon-cafek at 2015-11-10 18:52
KAMIさん、こちらこそ長いことご無沙汰でした。このブログもliveの告知Blogみたいになってしまって申し訳ありません。
ライブの方、相変わらず年2〜3回のペースでやっております。
チコさん、文男さん、吉田桂一、佐々木悌二・・本当に愛すべき素敵なジャズメンで、来年はうちでもやれたら、と思っております。
チコさんの唄う「それはスポット・ライトではない」は心に染みます。


<< 2015' Parag... 10月パラゴンLive / 2... >>